美術家・美学者母(mama)の言論空間

mama

mama、母、美学者 母。
バカ田大学 バカボン哲学博士 ・ 社会学部哲学科卒業。

現代アート・現代美術、美学者母の活動業績(ポートフォリオ)

美学者母メールマガジン登録はこちら←


現代美術作家として自らの作品制作を行うかたわら、アートディレクターとしても活発な活動を展開している。尊敬している芸術家はマルセル・デュシャン、村上隆、ピカソやウォーホール。 美学者母は作品制作とともに自身の作品を分析し文章化しインターネットで公開するスタイルを持っている。またアート界に止まらず時事問題や世界情勢など人間の抱える様々な問題を分析し、主にFacebook等で持論を展開している。しかし、過激な発言も多くユーザーからの批判も多いためブログやSNSで炎上することもしばしばである。これについては「20代の頃は個展をするなどをして自身を知ってもらおうとしていたが、アナログな方法では周知に限界があると感じた。誰もが使用できる平等性といったインターネットの特性に着目し、インターネットを使うことで自身を広め、より多くの繋がりを持とうとするようになった経緯がある。インターネットで自己を展開をするにあたりブログやSNSでエッジの効いた文章を書くのはキャラ作りの1つでもあるが、それはインターネットという社会が存在し、実社会ではないその社会(インターネット)上で個人が1人の人格を形成するがごとく存在していることに起因したものである。また、同時期(2010年頃)にアートにおけるインターネットの可能性を感じた。」と語っている。この頃より、インターネットを使った作品制作に力を入れ、数多く発表している。


美学者母の言論空間第一次元はこちら←
美学者母の言論空間第二次元はこちら←
美学者母の言論空間第三次元はこちら←

No.0400 

No.0398 

No.0396    

No.0394 

No.0392 

No.0390 

No.0388 

No.0386 

No.0384 

No.0382 

No.0380 

No.0378 

No.0376 

No.0374 

No.0372 

No.0370 

No.0368 

No.0366 

No.0364 

No.0362 

No.0360 

No.0358 

No.0356 

No.0354 

No.0352 

No.0350 

No.0348 

No.0346 

No.0344 

No.0342 

No.0340 

No.0338 

No.0336 

No.0334 

No.0332 

No.0330 

No.0328 

No.0326 

No.0324 

No.0322 

No.0320 

No.0318 

No.0316 

No.0314 デザイン思考とかアート思考

No.0312 暗号資産のトレード方法

No.0310 誰が一番悪いのか?

No.0308 会田誠を完全に擁護する

No.0306 暗号資産NEM

No.0304 仮想通貨時代から暗号資産時代へ

No.0302 行動力を獲得する方法

 

 

 

 

 

 

 

 





No.0399 

No.0397 

No.0395 

No.0393 

No.0391 

No.0389 

No.0387 

No.0385 

No.0383 

No.0381 

No.0379 

No.0377 

No.0375 

No.0373 

No.0371 

No.0369 

No.0367 

No.0365 

No.0363 

No.0361 

No.0359 

No.0357 

No.0355 

No.0353 

No.0351 

No.0349 

No.0347 

No.0345 

No.0343 

No.0341 

No.0339 

No.0337 

No.0335 

No.0333 

No.0331 

No.0329 

No.0327 

No.0325 

No.0323 

No.0321 

No.0319 

No.0317 

No.0315 

No.0313 プラグマティズム的結婚

No.0311 愛犬の命と向き合う事

No.0309 

No.0307 暗号資産NEMで泊まれるホテル

No.0305 嫌いな相手を昇華して受け入れる方法

No.0303 ファクト時代をどう生き抜くか

No.0301 情報トレーサビリティ

 

美学者母の言論空間第一次元はこちら←
美学者母の言論空間第二次元はこちら←
美学者母の言論空間第三次元はこちら←