No.274

資格や肩書きに依存するクソな奴ら
(ブラックジャックによろしく)

text : mama(美学者母)
2018年8月10日(金曜日
)執筆

 

「それで貴方は何ができて、何をしているの?」

私が昔から色んな人に思うし、
直接言ってきた事。[

国家資格然り、
民間資格然り、
学位然り、
師事然り、

私からすればそんな勲章のようなものどうでもいい、
それで貴方は何ができて、
今何をしているのかってのが全てである。

 

資格や肩書きを前面に押し出して、
それでどうかしようとしている奴ほど、
信じれないものはないし、
そもそも何もできないし、
そもそも何も知らない。

大抵その様なものってのは、
利権の上に成り立っている。

日本の自動車運転免許なんてその典型であろう。

そうは言ってる私は、
何も資格を持っていないわけでもない、
業務上必要なものは持っている。

しかしそんなものは、
基本的に法律上持っていないといけない、
これこそ利権そのものであるが、
仕方なく持っているが、
それをわざわざこんな資格持ってます!!!
って自己顕示しようとも、
微塵も思ったことがない。

私の持っている資格というのは、
法律上必要な資格で、
まだ世の中を収める為の資格と考えれば、
ある種の必要悪なのかもしれないがだ。

 

いわゆる民間資格というものは、
本当に金儲けの資格、
つまり「資格ビジネス」である。
この手の「資格ビジネス」は、
女性がターゲットになりやすい。

現在は女性の社会進出とか言われる時代で、
女性が個人でマネタイズする能力が問われている。

そんな中で、
いかにも女性が興味がありそうな。。。
例えば「色彩」とか「食」とか、
「心理」とか「手芸」とか、

そんな冷静に見ると、
マネタイズできるわけない様な、
民間資格を作ってその当人、
つまり、
マネタイズしたい女性を、
マネタイズするという、
非常に悪質な「資格ビジネス」が横行している。

 

この手の「資格」なんかに興味がある人に、
ぜひ私の話に耳を傾けてほしい。

「資格」、
特に民間資格というのは全く意味が無い、
あるとすれば、
貴方自身がその主催者に癒されるくらいだwww
そして主催者にお金を上納するだけ。

それで本気でマネタイズしようと考えているなら、
いますぐマインドチェンジしよう。
資格や肩書きという幻想よりも、
今目の前にある問題を、
解決する為の知恵や知識を、
いっぱい吸収してください。

それは古本屋で100円で売っている本で、
十分に貴方を次のレベルへ引き上げてくれます。

私も約40年生きてきて強く思うのですが、
いざという時に必要な能力は、
本当に自分に何ができるのか、
それが一番で唯一の必要な能力です。

本当に真剣に生きている人なら、
当たり前に理解できる話なのですが、
最終的に自分を助けてくれるのは、
自分自身の実力のみで、
そういった資格は自分を助けてくれません。

資格や肩書きは、
時に貴方を等身大以上の存在として、
社会にプレゼンテーションしてくれるでしょう。
しかしそれは幻想です。

最後の最後にその幻想は、
貴方自身にとってネガティブにしかなりません。
資格などはお金を出せば、
ある意味簡単に貰えるものです。
しかしそんなハリボテを身にまとっても、
何の意味もありません。

日々の能動的な学びの積み重ねは、
非常に大変な事ですが、
貴方自身をブラックジャックにしてくれるのは、
貴方自身の信念と積み重ね以外にありません。

 

世の中にそんな簡単なものはないのです。

 

 

 

美学者母

 

 

美学者母のスポンサー、サポーターになるにはこちら↓
クラウドファンディングでスポンサー、サポーターになろう↓